光と影を楽しむ

光と影を楽しむ
ビーチホテルサンシャイン様(石垣島)
  • 制作物
    組子行灯
  • 紋様
    大柄重ねりんどう, 大柄八重裏花亀甲, 大麻の葉, 大胡麻, 大桜, 大柄銀杏葉
  • 材質
    檜材

居室の間仕切り引き戸の組子に合わせ、お部屋それぞれのサイン、ベッドサイドの行灯照明をつくらせていただきました。組子の伝統美はもともと光と影がコンセプト。間接照明にするとシルエットが浮かび上がって何とも言えない美しいのです。お部屋の組子につながるデザインが8通り23台。タイトな納期に気合を入れて一生懸命つくらせていただきました。
器具の部分は大阪の専門メーカーさんにつくってもらっています。この方とは8年ほど前にお会いし、電気の色んなことを教わりました。おかげで自分のものづくりの幅が広がり、お客様に安心してご提案できるようになりました。
たくさんのご縁がつながってお仕事をさせていただけることが不思議で、とても嬉しく思います。これからももっともっと繋がりますように・・。

PREV NEXT