今、吉原では

リビング障子 家庭画報さんに掲載いただきました。

リビング障子が、9月号の「家庭画報」さんに掲載されました。

 

世界文化社「家庭画報 9月号」

 

 「LIVING&GARDEN」

 

世界文化社 家庭画報9月号(8月1日発売)
「リビング&ガーデン  住まいを美しく彩る」 にて。(P27)

 

 

ちょうど一年前、yoshihara曲げ組子のパーティション、間接照明を同誌で紹介していただいのですが、実はそのときの担当の方が先日の展示会で吉原木工所ブースにご来場くださいました。

「新作のリビング障子に魅かれました。」というありがたいお言葉をいただいてからトントン拍子に話がすすみ、今回の掲載にまで至ったものです。

 

発売日初日から毎日のようにお問い合わせのお電話、メールをいただいています。 こんなにスピーディーに、分りやすい反響というのはあまり経験がなく、、。。

前回もしみじみ感じたのですが、読者のみなさまと家庭画報さんと信頼関係は計り知れません。 ものづくりに携わるものとして、見習わなければと痛感した次第です。

 

頂いたご縁がひとつひとつ信頼につながるよう、丁寧な仕事を心がけていきたいと思います。

今年の秋は、忙しくなりそうです。

 

 

 

2013年08月07日

カテゴリー : 今。吉原で。