建具:施行事例

リビング障子。 ブラック塗装品

「組子に色塗装は出来ないの?」 お客様からそういった声をしばしば聞くことがありますが、吉原では組子の色塗装については基本的にお勧めしていません。 吟味した良質の木の風合いが半減してしまうこと。 また、仕口の際(きわ)

2013/10月14日

記事を読む

引き戸の魅力。 ~麻の葉 片引き戸~

和歌山県の業者さんからご依頼いただいて、「特別な引き戸」を作りました。             廊下から和室への入り口。 邸宅の見せ場となる重要な引き戸ということもあり、ぎっしりと麻の葉を組み込んだ見応えのある

2013/10月10日

記事を読む

夏は葦戸に入れ替えて 2013

一昨年の夏、葦戸(よしど)について木工所ブログに綴りました。   「ありがとう。  ありがとうね・・。」 お客様からの心温まる言葉を通じて、ふと私が子供の頃に感じた記憶が蘇りました。 <木工所ブログ  「夏は葦戸に入

2013/08月25日

記事を読む

曲げ組子 筬欄間(オサランマ)。

三隅町の岡の上に、このたび図書館が新築されました。 町内にはこれまでこういった建物はなかったこともあり、三隅で暮らす人たちにとっては待ちに待った施設の誕生です。   吉原からこちらの現場には収納家具、建具などさまざ

2013/03月10日

記事を読む

組子建具「重ねリンドウ」。

埼玉県にお住まいのO様のご新築にあたり、組子建具「重ねりんどう」を作りました。       「一生に一度の家づくり。 こだわりを大切にしたいんです・・。」 電話でそうおっしゃっていたO様。 一部屋しかない和室だけど、

2013/02月20日

記事を読む

胡麻柄(ごまがら)の和建具。

スッキリとした直線が印象的といえる胡麻柄(ごまがら)は、組子細工のなかでもポピュラーな伝統柄として知られています。 筬欄間(オサランマ)や麻の葉にくらべると、胡麻や桜といった柄は複雑で手間のかかる細工であることから

2012/11月24日

記事を読む